自主練習-ワンステップシュート

今日の試合は、いつもの自分たちの力が出せなっかたようで、反省会もリアルな意見が多かった。自分のプレーのどこが悪かったかしっかり理解しているし、向上しようという気持ちが伝わってきた。「強くなりたい」としっかり思っているように感じた。

反省点も多かったが良いプレーもあった。最近練習している、縦幅を使った攻撃は少しずつイメージできるようになっている。課題が多くて練習時間が足りないよなぁ・・・。

我が子は不甲斐ないプレーが多すぎて帰りの車中でも反省会。自分でもわかっているようで、悔し涙を浮かべている。帰ってきてすぐに今日の試合のビデオを観て、すぐ近所の小学校で自主練習をしに行った。いつも「自主練しな」と言っていてもなかなかやらないが、今日はさすがにやろうと思ったようだ。少し一緒に付き合うことにした。

自主練習の内容

  • ドリブルシュート・・・・・ドリブルしながらスピードを落とさずにインステップでシュートする
  • ワンステップシュート・・・・・マーカーを並べて(1mくらい)そこまでゆっくりドリブルしてマーカーのところで横にボールをずらしワンステップでシュートする
  • 一対一シュート・・・・・相手をかわしシュートする
  • インサイドパスを強く、正確にする練習・・・・・動きながらインサイドで強く正確にパスする練習
  • トラップ練習・・・・自分が大きくボールを返す時にノーバンでコントロールする

ワンステップシュート

ワンステップシュート
  • 青の点線をゆっくり細かくドリブル
  • 赤の線を素早くずらしてワンステップ(一歩)で移動し、シュートする
  • 青の点線は角度を少しつけて赤線は逆に
  • ずらした後にゴールを見てミートでボールを見る努力をする

寒かったが、高校生男子が3人自主練していた。なんとなく嬉しい。このくそ寒い日暮れ前にサッカーの自主練している若者がいる。
暗くてボールが見えなくなるまでやった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。