バルセロナ-定番-練習メニュー-フリーマン

この練習メニューはもう世界の定番と言っていいくらい有名です。

3対3-2フリーマン

バルサ定番練習メニュー

やり方

  • 3対3でパスを回します
  • 左右の赤がフリーマンでボールを持っている方の味方です
  • フリーマンはボールを受けたらボールをくれたチームに返します
  • フリーマンはライン内でプレーします
  • 3m位はライン際から離れて中に入っても構わないようにしています

バリエーション

  • ボールを奪われたら守備になり時間内でやる(攻守の切り替えの練習にもなる)
  • 3~5回守備チームがボールを奪ったら攻守交代(その都度何故奪われたのかなど指導するのに良い)
  • フリーマンからボールを奪えないルール(3人へのマークが厳しくなる)

この練習メニューの良いところ

  • ゴールが無いのでポゼッションに集中する(ミニゲームではゴールに向かうため、前への意識が高くなり強引なプレーが多くなる)
  • 前後の切り替えの判断が良くなる
  • ギャップを作る感覚を得られる
  • 360度意識を持つことができる
  • 細かくパスを回して縦パスで展開を図る練習ができる
  • その他パスはもちろん、ファーストタッチや、ボディシェイプ、ディヘンスの予測等々、年代に応じて様々なスキルを練習できる

参考http://www.plus-blog.sportsnavi.com/naoto/article/25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。