Currently browsing category

個人技

オシムパス練習02

オシム式パス練習で判断が速くイメージ力のある選手に

ハリルホジッチが新監督になりましたね。アギーレJAPANのサッカーは見ていて楽しかったので、もう少し見たかったなぁと残念ですが、ホジッチさんのサッカーはそれ以上に楽しみです。ホジッチさんはオシムさんと似ているかもしれない …

バルサ練習メニュー 3対3+2フリーマン

1つのコーチングをするには逆も教える必要がある

何か一つの事を教えようとしたときは、逆の事も教える必要があるかもしれません。 例えば、マノン(man on)で(背負っている状況で)前を向いて相手に突っ込んでしまう子に対して、「背負ってるんだから前を向いたら奪われる」と …

エジル

最良の判断とは

最適なプレーを選択できる選手 判断と言ってもドリブル突破なのか、パスなのか、シュートなのか、どっちにパスなのか、ダイレクトなのか、溜めるのか、全てにおいて判断の連続です。常に何かしらの判断をしています。逆に判断をしないで …

2010年ワールドカップ スペイン代表

チームワークと試合での動きの関係

赤い好敵手 同じブロックに赤い好敵手がいました。そのチームはちびっ子が多く都大会ではあまりいい結果(昔は知りません)がありませんでしたが素敵なチームでした。特徴は全員サッカー。でも団子になるという事でなく、全員が一つのプ …

メッシの凄いフェイント

メッシのフェイントを練習

メッシはスピードと切返しや、相手が足を出してきたタイミングで抜く事が多いです。この動画は1対1でボールが止まっているか、緩やかな時に繰り出す凄いフェイントです。 育成期ではなるべく体や神経に負荷を掛けたいので高難度の技術 …

揺さぶりフェイント

フェイントの練習

フェイントで相手の逆を突く フェイントと言ってもいろいろあります。1対1で突破する時に使うフェイントはもちろん、パスをする時に目線や体の向きでフェイントを掛ける、ノールックパスやシュート時のキックフェイントなどなど。 そ …

2対1とりかご

ボールをもらう動きの練習

ボールをもらう動きと言っても状況によって様々です。その時に最適なもらい方(動き)ができるのが良いのですが、その最適と言うのは選手のセンスやアイディア、また、ボールを持っている選手との意識の共有等々で変わってきますし、その …

おもしろい練習メニュー

少女や女子サッカーでは、練習中、選手たちのテンションがなかなか上がらないときがあります。先週はあんなに頑張っていたのに今週はめっきりみたいなときがある・・・・。そこが女子と男子とでは多少違うように感じます。そういうものだ …

バルサ定番練習メニュー

バルセロナ-定番-練習メニュー-フリーマン

この練習メニューはもう世界の定番と言っていいくらい有名です。 3対3-2フリーマン やり方 3対3でパスを回します 左右の赤がフリーマンでボールを持っている方の味方です フリーマンはボールを受けたらボールをくれたチームに …